社長を知る

社長を知る

(株)建築工房 零は、家づくりを通した「脱化石燃料生活」「脱浪費型社会」をめざして、起業した会社です。大学時代や前職(機械メーカーのエンジニア)に就いていたころから抱いていた環境問題への意識と、建築の仕事がしたいとの思いで建築業界に飛び込みました。
魅力を感じて入った建築業界の実態は「スクラップ&ビルド」が主流の世界でした。家は人生最大の買い物であるはずなのに、日本の家の寿命は26、27年と言われていました。「先進諸国では100年もつ家がたくさんあるのに…」、日本の家の使い捨て・浪費型社会に疑問を抱いたのです。その疑問が、創業の精神を生み出したのだと思います。
「国産木材を使った木組みの家をつくる。暮らしそのものを変える」。その創業の精神をはっきりと明文化したのが経営理念です。「家づくりは手段であって暮らしづくりこそが目的」。今まで自分の胸のうちにだけあったものが結晶化しました。「暮らしが集まって地域や社会をつくる。だから零は、家ではなく社会と未来をつくるのだ」と。

会社を知る

会社を知る

「家づくりは手段であって暮らしづくりこそが目的」
私たちの仕事は、建築事業や環境事業を通じてこれからの暮らしづくり、社会づくりをしていくことです。それは、これまでの経済的、物質的な価値観にしがみつくものではなく、本当の意味での豊かであり健やかな社会。零には、そのためにすべきこと、やりたいことが沢山あり、みなさんの力が不可欠です。ぜひ一緒に素敵な未来を築いていきましょう。

仕事を知る

仕事を知る

仲間を知る

「家づくりは手段であって暮らしづくりこそが目的」
私たちの仕事は、建築事業や環境事業を通じてこれからの暮らしづくり、社会づくりをしていくことです。それは、これまでの経済的、物質的な価値観にしがみつくものではなく、本当の意味での豊かであり健やかな社会。零には、そのためにすべきこと、やりたいことが沢山あり、みなさんの力が不可欠です。ぜひ一緒に素敵な未来を築いていきましょう。

採用情報

平均年齢31歳の当社は、元気で明るく自由な雰囲気の社風です。もちろんこの文化は、それぞれのスタッフの自律心、主体性、社会性があって成り立つもの。スタッフの成長が、そのまま零の家の成長であり、会社の成長です。自己の成長を通じ、人の喜びや社会・自然への貢献を一緒にしていきたいと思る方、ぜひ一緒にやっていきましょう!